いわさきICカードの停留所番号について(4回目)

詳細は1回目である「いわさきICカードの停留所番号について」をご覧下さい。

バス停番号


いわさきグループは、Rapicaと共通で、全部で9バイト(72ビット)の情報領域を持っているのですが、ここに書き込む内容が未だによく分かっていません。

全ての情報のうち先頭4ビットは事業者番号であり、いわさきグループは現在は4で固定です(かつてのいわさきバスネットワーク(林田バス系統)は5があった)。

乗降で一致するのは、バイト単位なら下位7バイト(56ビット)、ビット単位なら更に上7ビットが共通するので下位63ビットは一致しているとみなすことができ、うち下位4バイト程度は停留所番号であろうと考えられます。

これだけの長さがあれば、バス停はおろか、運行しているバスの車体をも一意に特定できるのではないかと、一応は考えています。


それでも生ずる番号重複


ところが、今年の5月9日に65-2番線として報告された番号と下位7バイトが完全に重複する番号が今日、13番線として報告されました。


0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 A B C D E F
xx xx xx|45 12|06 A0 01 B0 DC 00 12|41|xx xx xx ◆ 65-2番線 降
xx xx xx|4B 92|06 A0 01 B0 DC 00 00|30|xx xx xx ◆ 65-2番線 乗



0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 A B C D E F
xx xx xx|40 92|06 A0 01 B0 DC 00 12|41|xx xx xx ◆ 13番線 降
xx xx xx|4E 12|06 A0 01 B0 DC 00 00|30|xx xx xx ◆ 13番線 乗


これを見ると、+5〜+Bの7バイト(56ビット)の停留所番号は2件で完全に一致していますし、更に上に7ビット追加して下位63ビットにしてみても一致してしまいます。
+4の最上位ビットを含めた、下位64ビットにしてようやく不一致にすることができます。
乗車と降車で不一致となる上位バイト(+3〜+4)は謎が多いのですが、いわさきで、停留所を完全に特定することは本当に可能なのでしょうか。


全桁使えば一意になるのだろうか?


先頭4ビットを除いた全8.5バイト(68ビット)を使えば一意にできる可能性はあります。

ただ、同じ車両の同じ系統に乗車したとして、上位ビットは常に定まった値を書くのかは、現時点では情報がなく不明です。
これについては報告に期待をするしかありません。

そして、同じ車両の同じ系統なら常に同じ番号を書く=停留所が完全に特定できる、のだとしても、実際には次ような問題が生じます

①乗降で上位バイトが違うため、ソートしたときに乗車と降車で番号が離れてしまう
②乗車と降車で番号が変わってしまう
③系統のバス停一覧をみても番号全体の予測が不可のため、事前登録ができない
④Javaのlongは63ビット長なので、整数の変数に番号が収まらない。複数に分ける必要がある
⑤SQLiteの整数も63ビット長なので、DBに数値を収められない。複数に分ける必要がある


今後の方針


内部的な仕様変更が必要になるため、すぐの対応ができないことから、当分の間は画面には停留所が重複するように表示させるしかないようです。
現在はRapicaといわさきはDBを共通化させており、今後もその方針ですが、影響範囲が大きくなるため慎重に仕様変更をしていかなければなりません。

そしていずれ全桁を使うようにするかもしれません。
その場合、いまは予測対応で乗降の途中の停留所も表示するような対応ができることもありましたが、それは今後一切不可になるのかもしれません。


いわさきの報告で今後して欲しいこと


当分は、下位7バイトの一致で判定します。
そこで表示が正常であった場合も、その旨を報告いただきたいのです。比較していない上位バイトを確認し、全体として一致するのかどうかを判断できます。
またお時間に余裕があれば、車体を特定するため、車のナンバープレートの番号を合わせて報告願います。

完全に予測ではありますが、この長大な番号は、車体→系統→停留所という構成で番号を振っているのではないかと予想をしており、系統だけでなく車体をも特定できる可能性が秘められています。



←3回目 ◆ 5回目→

2017/09/19(火)23:03 |Comments(0) |Trackback(0)

地域振興 | ソフトウェア開発 | コンピュータ | [編集]

▲ページトップ

コメント

コメントの投稿

いわさきICカードの停留所番号について(5回目) 最終手段 ホーム 新幹線の駅番号について
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

miraicorp

Author:miraicorp
未来情報産業(株) 社長

主として「ICカードこれひとつ」や「文字、文字コード」処理、時々C++などについて記述しています。

twitterマストドン

管理用

検索フォーム

お知らせ

コメント等お気軽にどうぞ。

気に入ったら拍手して頂けると、今後の記事を書く際の参考や励みになります。

■お仕事を募集しております
ソフトウェア製造の仕事や、原稿執筆の仕事などを随時受け付けております。
お気軽にご相談下さい

■初めての方へ
こまごまと更新しているため、他にも関連する記事があるかもしれません。
「月別アーカイブ」「検索フォーム」「カテゴリ」などをお試し下さい。
トップページはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広告枠

メール

メールはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR