磁気式などの電子マネーを管理するアプリの開発

増え続けるお店専用電子マネー対策


ICカード式電子マネーは「全国のICカードこれひとつ」シリーズで管理できます。弊社としてはもっともお勧めの方法です。

しかし、磁気カード式、現在だとスマホを想定したQRコード式の、店舗の独自電子マネーも徐々に普及し始めていると思われます。

理由は色々あると思いますので店舗の思惑がどうかは一概には言えませんが、おつりの小銭を用意するのも最近では銀行手数料がとてつもなく高額になり、そんな無駄金を銀行なんかに払うくらいならお客に還元した方がいい、となって最近ではスーパーマーケットですらクレジットカードや電子マネーに対応するのが日本の現状なのだろうと認識しております。
また、政府の後押しもあり、今後もキャッシュレス化が進むことは疑いようがないでしょう。

ただ、大きな所(ようするに交通系電子マネー)に乗っかることができない事情も店によってはあると思われ、そういった店では「その店(または店グループ)専用電子マネー兼ポイントカード」という、従来の磁気式あるいはバーコード式ポイントカードに電子マネー機能が付いて便利さupという、そういう方向性の電子マネー導入になることもあると思われます。

そういった電子マネー、数が多いと(多くなくとも)「今残高いくらだっけ?」となるのは間違いありません。
ネットから、あるいは専用アプリから残高や履歴確認できるものも多いですが、一つ一つ確認するのは大変なので、もうちょっと何とかならんのか、と思うのが実際の所ではないでしょうか。
つまり、アプリで一覧管理できることが望まれるわけです。

ならば管理するアプリを作ろう


そこで、インターネット経由で残高や履歴確認できるそれら電子マネーを管理するアプリを開発する計画です。

時期については未定ですが、開発初期の無料配布はなく、機能が乏しい最初の時点から有料での販売となり、随時改良版の更新配信を実施してゆきます。
また、月極ではなく、売り切り販売のアプリになることが予定されています。

1年ないし数年ごとに新製品を新発売して年貢を徴収するのが資金調達的には無難ではありますが、売上が良好であれば一度買った人から再徴収せず、価格改定(値上げ)でご新規さんの負担を増やす方向もありかもしれません。予定は未定ですのでどうなるかは今後考えていくことになると思います。

どういった操作性にするのが使いやすいのだろうか


作るのは良いのですが、どういった操作性にするのが良いのでしょうか。
「全国のICカードこれひとつ」も、従来にない新しい操作性で一世を風靡し、ICカードビューアーという既に数多のアプリがある世界に新風を巻き起こしましたが、電子マネー管理アプリなどというものは既存品は存在せず、完成すれば弊社製品が恐らく初になると思われます。

参考にするものがない中で操作性を考える必要がありますが、ICカードこれひとつと同様にタブ式の操作にすることは既に決まっています。

一覧と選択した電子マネーの詳細の切り替え


初期画面は登録したアプリの電子マネー額一覧にするのが良いと思うのですが、それをタップすると右側にタブが追加されるような感じが良いのでしょうか。
他の電子マネーを選択したらそれらタブは一旦全部消えて、選択した電子マネーのタブのみが追加される方がいいのか、前のタブは残る方がいいのかで設計が大きく変わりますが、前のを残すと色々と無理が出そうではあります。

電子マネー名と確認した最終残高の一覧表示は間違いなくするとして、それをタブ1枚で初期画面にするのが良いのでしょうか。

操作性アイディアとして良さそうと思っているのは、アプリを起動すると強制的にドロワーメニューが左から出てきて、そこに一覧表示しておき、詳細確認したい電子マネーをタップ(選択)するとネットアクセスして最新状態をゲットしてタブ表示する方式、というものがあります。

タブも、履歴タブ1枚で済むものもあれば、Webでは月ごとにページが切り替わるもの(PiTaPaなど)もあるのでこういったものは月ごとにタブを分けた方が間違いがないと思いますし、履歴以外にも残高の有効期限などの情報を表示するタブは別途必要でしょう。

無理なく、すっきりした画面表示にするためには、複数の電子マネーのタブを混在させることはせず、常に選択した電子マネーに限ったタブのみ表示する方が恐らく良いのでしょう。

想定する対応電子マネー


ネットから残高および履歴等が確認可能な電子マネー、ポイントカード類すべて。

ただカード自体を入手しないとネットから見られないことが多いと思われるので、その入手が困難なものは、なかなか対応できないことも想定されます。

現時点で、対応できそうなものを以下に書いておきますが、関西系以外は入手困難なため、すぐの対応は難しいと思われます。
また、これ以外にも要望あり次第、全てに対応していく計画です。

・CoCGa (CGCグループ)
・litta (イズミヤ、阪急グループ)
・PiTaPa
・SMART ICOCA
・majica(ドン・キホーテ)
・uniko(ユニコ) (旧ユニー系)
・LaCuCa (ライフ)
・ほぺたんカード (コープみらい、東京・埼玉・千葉)
・吉野家プリカ (吉野家)

そのほか、以下もネットで確認できるらしいという情報を得ています。
・記名式SUGOCA
・VISAやMasterプリペイド/デビット


ご意見やご要望などは随時募集しておりますので、お気軽にコメント等でお寄せください。マストドンでも随時ご意見への対応や現状報告を実施しております。

2019/05/21(火)19:36 |Comments(0) |Trackback(0)

製造開発 | ソフトウェア開発 | コンピュータ | [編集]

▲ページトップ

コメント

コメントの投稿

「バスの系統」データベース再設計 ホーム ICカードこれひとつ「バスの系統」協力募集
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

miraicorp

Author:miraicorp
未来情報産業(株) 社長

主として「ICカードこれひとつ」や「文字、文字コード」処理、時々C++などについて記述しています。

twitterマストドン

管理用

検索フォーム

お知らせ

コメント等お気軽にどうぞ。

気に入ったら拍手して頂けると、今後の記事を書く際の参考や励みになります。

■お仕事を募集しております
ソフトウェア製造の仕事や、原稿執筆の仕事などを随時受け付けております。
お気軽にご相談下さい

■初めての方へ
こまごまと更新しているため、他にも関連する記事があるかもしれません。
「月別アーカイブ」「検索フォーム」「カテゴリ」などをお試し下さい。
トップページはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広告枠

メール

メールはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR